赤帽富山県軽自動車運送協同組合

組織概要

赤帽富山県軽自動車運送協同組合について

 はてな  google  ヤフー  livedoor

組織概要

名称

赤帽富山県軽自動車運送協同組合

認可番号

名陸自貨一第718号

設立

1978年11月6日

所 在 地

〒930-0901 富山県富山市手屋3-8-16
TEL:076-451-6760 FAX:076-451-6779

出資金

332万円(2010年9月21日現在)

事業区域

富山県全域

理 事 長

松井 髙志

役員

理事6名、監事2名

事業年度

自4月21日至4月20日

組合員数

 64名(2010年9月21日現在)

車両台数

83台(2010年9月21日現在)

主な事業内容

急送便、貸切便(時間極め、月極め、距離制、他)、引越し、宅配、等

理事長挨拶

赤帽富山県は1978年11月誕生以来、富山県内外のお客様の絶大なるご愛顧に支えられ今日に至っております。この場をお借り致し、深く御礼申し上げます。
お蔭様をもちまして現在組合員数は64名、車両総数83台がお客様のご用命に応じ、運送だけにとどまらず、様々な業務を承らせて頂いております。お荷物の輸送はもとより、様々な付帯作業など何なりとお気軽にご相談いただければ必ずお役に立たせて頂けると存じます。
何卒宜しくお願い申し上げます。

理事長:松井 髙志

沿革

1976年
10月
石川、富山、福井3県にて赤帽北陸協同組合として
金沢市千木町ル51番地で開設
1978年
9月
赤帽北陸協同組合より赤帽富山県として、
富山市西中野町2-3-15に事務所開設、18名にて発足
 同年11月、赤帽富山県軽自動車運送協同組合設立
1980年
4月
全国で初めて、政府労災一人親方特別加入を労働基準局より認可される
1983年
12月
富山市上袋323番地に事務所移転
1986年
6月
業務用無線開設
1991年
5月
貨物軽自動車運送業国民年金基金設立
1991年
6月
県中小企業高度化資金を活用して、組合本部施設を建設
土地270坪、建坪126坪 現在の富山市手屋 本部受注センタ- 
運輸省認可協同組合としては赤帽富山県が第1号でした
1995年
10月
中小企業団体県大会において会長表彰受賞
2004年
6月
高山理事長就任 財政再建に取り組む
2006年
11月
中小企業団体県大会において県知事より
産業経済功労賞受賞
2008年
1月
ホームページリニューアル